検査・計測・測定装置、FAシステム、無人化・省電力化装置、各種制御装置の開発・設計・製造

Nippon System Technology 株式会社エヌエスティー

電話番号:053-428-4311 ホームページからのお問い合わせ

日本語 / English

検査・計測・測定機器 レゾルバ位相計測器 レゾメータ RM-100

  1. レゾルバ位相計測器 レゾメータ RM-100
安全に正確な調整が短時間で可能に!

レゾルバ位相計測器

レゾメータ RM-100

モータを手回しするだけで簡単にモータとレゾルバの位相差を計測することができます。
今までにない、簡単且つ正確な調整方法で、モータの開発・製造や修理・メンテナンス作業をサポートします!

RM-100

  • RM-100
  • メイン画面
  • 設定画面

本製品でできること

モータ開発やモータ製造ライン、モータ修理・メンテナンス会社でのレゾルバ位相合わせ(レゾルバ取付角度調整)には多くの手間と時間がかかっていました。
本計測器は、従来の調整方法を一新し、作業効率の向上を実現しました。
弊社のレゾメータを使用することで、安全に正確な調整が短時間で可能になり、開発・製造・保守・メンテナンスにかかる無駄なコストを削減できます。

従来の調整方法と本装置(レゾメータ)の調整方法の違いをご覧下さい。

 機能)
 ●モータとレゾルバの位相(取付角度)計測
 ●モータ固定機能(通電ロック)

  • 導入をご検討のお客様へ

    仕様・カタログダウンロード

  • 製品サポート

    取扱説明書ダウンロード

製品の特長・仕様・活用事例

製品特長レゾルバの知識がなくても位相合わせ(取付角度調整)が簡単に可能

モータを手回しするだけで位相差(取付角度)を計測可能

●計測・調整時間の短縮/ 1時間→1分(当社測定結果による)
●安全性の向上/ モータを駆動せず、停止させた状態での作業
モータを停止させた状態でモータを手回しするだけで計測可能

分解能±0.1°の高精度で計測可能

●感覚調整→数値調整/ 目分量の計測に比べ、より正確な計測が可能
表示分解能1/100の高精度で計測可能

多種のモータ,レゾルバに対応
軽量でコンパクトに持ち運び可能!

●軽量/ 本体2.5kgと軽量
●コンパクト/ 外形W310*D120*H320、ケーブル収納ケース付き
外形寸法 W310*D120*H320

レゾメータを使用したレゾルバ調整動画

基本仕様

計測内容 モータとレゾルバの位相差
レゾルバの現在角度
計測精度 ±0.1°以内 弊社標準環境における標準条件での繰り返し精度
対象モータ 極対数:2~9極対、誘起電圧:100V以下 極対数設定可能
対象レゾルバ 軸倍角数:1~9倍角、変圧比:0.14~0.66 軸倍角設定可能
外形寸法(mm) W310×H320×D120
供給電源 単相AC100V-240V 50/60Hz

活用例レゾルバ付きモーターの位相合わせ(新規製造、保守、メンテナンス)

モータメーカー モータの組立検査・調整工程でのレゾルバ計測
レゾルバメーカー モータの組立検査・調整工程でのレゾルバ計測
自動車メーカー ハイブリッド車モータの組立検査・調整工程でのレゾルバ計測
重機メーカー モータ保守・メンテナンス
船舶メーカー モータ保守・メンテナンス
シャッターメーカー モータ保守・メンテナンス
搬送台車(AGV)メーカー モータ保守・メンテナンス
エレベータ・エスカレータメーカー モータ保守・メンテナンス

開発・導入事例コンテナAGV用のモーター保守用に

モータメーカー様 レゾルバ調整のたびに他部署からモータベンチを借り、オシロスコープにて目分量で調整していた。
レゾメータをご紹介し、その場で購入を決めていただいた。
自動車メーカー様 人手でレゾルバ調整を定量化できる計測器を求めていた。
レゾメータ導入後、作業効率が向上した。
物流メーカー様 従来、モータメーカーにメンテナンスを依頼していた。
レゾメータ導入後、内製化によりメンテナンスコスト削減を実現。
  • 導入をご検討のお客様へ

    仕様・カタログダウンロード

  • 製品サポート

    取扱説明書ダウンロード

本製品に関するお問い合せ

ページの先頭へ